カテゴリー「夢日記」の1件の記事

2007年3月27日 (火)

忘れな...。

いつもの様に2人歩いていると
いきなりKが...固まりました。
石の如く、魔法でもかけられたみたいに。
本当にぼぉーっと棒みたいに突っ立ってるので
やむを得ず私が抱っこして、ってか担いで
階段を駆け降りるのですが...。
...どうやら相当急いでるんですね。><
途中、余りの重さに...落としちゃいました。w 
そしたら棒のKはボワンボワンとバウンドして
しかも立ったまま。…思わず、ホッピングか!と突っ込む私☆
固まっても運動神経はいいのです♪
何段か下でとまったKを、私は気を取り直して
また抱っこ。 最後の力を振り絞って
ようやく、ある駅のバス停に到着します。

間に合ったぁ。本当によかったぁ。><
涙ながらにほっと一息。ふと横を見るとK居らずw
気付いた時遅し、隣のバスに乗り込むK。
何でそっち?いつの間に動け…??と言う間も無く
『...予定あるから、じゃ!!』 とK。
あっさり...置いてけぼりです。><
この恩知らず><。私がどんだけ...
だって体重差も背も、相当なもんだよ?><
...あ、もしや固まったふり? で、

...途中私が落としたからスネテルとか。

なんて考えながらリアルに引き戻される訳ですが、
はい。相当な寝言を言ってたらしいです。
目覚め際どっちがリアルか解らずテンパって
隣のKにぐずったのも微妙に覚えています。w
その後しばらくは思い出し笑いで大変!笑

そんな私の『忘れなDream。』でした。
...これって一体どんな心理?

※クダラナイ話長々とスイマセン。  -yumeno- 

| | コメント (9)